レンタルサーバーを比較して選べる

探そうよ!レンタルサーバー
格安サーバー(1,000円以下) 共用サーバー VPSサーバー 専用サーバー ドメイン取得 用語集 ホーム

サーバー用語集 ホーム >> サーバー用語集

CGI
CGIとはCommon Gateway Interfaceの略で、Webサーバが、Webブラウザからの要求に応じて、プログラムを起動するための仕組みを言う。
主に掲示板やアクセスカウンタ、Blogシステムを作る目的でCGIを用いる。
DNSサーバー
DNSサーバとはインターネット上でのコンピュータの名前にあたるドメイン名を、住所にあたるIPアドレスと呼ばれる4つの数字の列に変換するコンピュータ。
全世界のネームサーバが連携してドメイン名とIPアドレスを対応させるシステムを「DNS」(Domain Name System)と呼ぶため、ネームサーバは「DNSサーバ」とも呼ばれる。
FTP
FTPとはFile Transfer Protocolの略で、インターネットやイントラネットなどのTCP/IPネットワークでファイルを転送するときに使われるプロトコルを言う。
MySQL
MySQLとはオープンソースのリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)で、高速性と堅牢性に定評がある。
オープンソースなので基本的には無償で利用することができ、国内では有償でサポートを提供する企業もある。
PHP
PHPとはWebで使われるスクリプト言語の一種で、Webページ(HTMLファイル)の中に直接記述できる。
CGIと比べてサーバーの付加が軽いと言われており、各種データベースとの親和性が高く、MySQLとの連携でよく使われている。
PostgreSQL
PostgreSQLとはLinux及びFreeBSDをはじめとするUNIX系OS上で稼働する、オープンソースのリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)の一つ。
SSL
SSLとは、Secure Socket Layerの略で、インターネット上で通信を行うための規約(プロトコル)を言う。
SSLは、「暗号化通信」のスタンダードとして、ショッピングサイトなどで個人情報を入力したりする場合等で広く利用されています。
SSI
SSIとは、Server Side Includeの略で、HTML文書の中に埋め込まれたプログラムをWWWサーバーに実行させる機能を言う。
TCP/IP
インターネットやイントラネットで標準的に使われるプロトコル。
Webサーバ
Webサーバーとは、ホームページのデータをWebブラウザーに送ってくれるサーバーのことを言います。
Webブラウザ
Webブラウザーとは、Internet Explorerなどの、ホームページを見るためのソフトのことです。
アクセスログ
アクセスログとは、Webサーバーの活動記録です。ユーザーがブラウザからURLを指定するたびに、サーバーでは「誰から・いつ・どのページ・どこから・どのくらい」にアクセスがあったかを記録しています。また、このアクセスログを解析し、統計を取ったりユーザーの足取りを調べることをアクセス解析と言います。
サブドメイン
サブドメインとはメインのアカウント内のもう一つの別アカウントです。例えば、メインアカウントがAAA.comでサブドメインがBBBであった場合、URLはBBB.AAA.comになります。
ストリーミング
ストリーミングとは、音声や動画データを受信しながら同時に視聴する技術のことを言う。
全てのデータのダウンロードを終えてから再生するより、待ち時間が短くてすむメリットがある。
データベース
データベースとは、「たくさんのデータを蓄積して簡単に利用するための仕組み」を言います。
現在データベースといえば、リレーショナルデーベース(RDB)と呼ばれるものが主流でMySQL、PostgreSQL、Oracle、DB2、MS Access、MS SQL Server、などが有名です。
転送量
転送量とは、ホームページにアクセスがあるたびに、データがサーバーからどれだけ転送されたかの総容量を言います。